こんばんは、ミスチル大好き、ミスター滝川@マネテク!です。

ツイッターでタイムラインに流れてきて知ったのですが、ミスチルが25周年ということで、ドコモとコラボした映像が公開されているみたいですね。

改めてこの25年間の激動を感じる

25年前というと、私は中学生で、ドコモ的な観点でいうと、まさにポケベル、PHS、ケータイと渡り歩いてきた世代で、ケータイでインターネットやメールができるようになった時はかなり感動しました。

ミスチルは25年間第一線で活躍

そしてミスチルも、世代的には高校生時代が初期のミスチルにドンピシャという感じです。
久しぶりにミスチルのアルバム(ベスト盤)を引っ張り出してきて聞いてみましたが、やはりいいですね。
なんとなくですが、三段バラードが多かったり、サザンの影響があったりするのかなぁなどと思いました。
そして私が高校時代から続けているバンドのボーカルはミスチルの影響受けてるな〜、と思いました。
大学時代とか、ミスチルみたいな曲ばっかり作ってましたからね(笑)。

高橋一生が出演の感動映像

さて、そんなミスチルとドコモの映像ですが、みんな大好き高橋一生が出ていてちょっと感動する映像になってます。
ぜひ見てみてください。

今日のマネテクポイント

亡くなった父親がガラケーをポチポチしながらたまに誤変換だらけのメールを送ってきてくれたのとか懐かしいですが、子どもが大きくなったら私も子どもとスマホでコミュニケーション取ったりするのかなぁなどと思うと楽しみですね。
まぁ、高校卒業までは持たせない方針でいきたいと思います、って無理かな〜(笑)。